水回りを保つ(キッチンの排水編)

水回りと言ってもたくさんありますが、
キッチン、洗面台、お風呂場、トイレなどですね。
キッチンでは水、油、食品かすなどが汚れの原因なので、
これもやっぱりすぐ落とすことですよね。

毎日、使うたびに食器を洗った後のスポンジで、シンク一周洗っちゃいます。

え~!っていう人もいるでしょうが、さっき食べ終わった食器洗っただけでしょ。
食器レベルしか汚れてないでしょ。
まあ、性分ですから無理にとは言いません。
でもね、シンク用のスポンジって、だいたい古いスポンジでしょう?

見た目汚いッス(笑)

私はそれを風呂洗いに回す!
(あ~、それも嫌だって思う人いますでしょ?あとはお風呂のカテゴリで書きますからね(笑))

昔はそのまま排水口のざるまで洗っていましたが、
今はストッキング型の網が気に入っているので、そっちは2~3日に一度、古い歯ブラシで水洗いあるいは食器洗剤つけて洗います。ストッキング型は目づまりしやすいですが、目詰まりしたら交換したらいいし、網が汚れにくくていいですし、こまめに変えても安価です。

昔パスタをゆでたお湯をそのまま排水口に流していましたら、
大変なことになりました。
そこは古い建物だったので、
シンク下の排水パイプ?パイプじゃなかったんですね。
洗濯機の排水ホースみたいな薄さの、蛇腹の管だったんですよ。

溶けて穴が開きました!
ってか、どれだけ麺類ばっかり食べていたかってことですけれどね!
(古い建物ですから原因はほかにもあったかもしれませんが)

そのころはこまめに掃除していなかったので、シンク下なんてあまりのぞかなかったんです。。。
以来怖くて、お湯を捨てるときは、ちょりっと水も出します。もったいないけど、排水管交換するよりは安いはず(´;ω;`)
そして時々シンク下をのぞかずにはいられない性格になりました。
賃貸物件によって基礎や配管の差で、部屋は2階でも排水口からにおいが上がってきたりします。
パイプの中を塩素系で消毒したりしましても、S字トラップがうまく組まれていなかったり、配管の先で何かがどうにかなっていると(想像するのも恐ろしいですね)何をしたって臭かったりします。
以前に住んでいたところには、内側からは臭わないのですが、シンク下を開けると臭う、というパターンがありました。システムキッチンの底板と配管の隙間からアルコールをスプレーしても何もなりませんでしたので、仕方なく固形石鹸や炭を置いておきました。気休めでしたね。閉め切って留守にすると臭います。

しまったΣ( ̄□ ̄|||)
排水だけでこんなに書いてしまった(笑)
「キッチンシンク」に期待!?

排水ね、もうちょっと書きたいことがあるので、
別のカテゴリでね( ̄ー ̄)ニヤリ

この記事へのコメント